ネットの普及で起業して成功できるチャンスがある業種は拡大傾向にあります。

起業してビジネスを始めたい人必見!独立しやすい業種を多数紹介!

MENU

独立しやすい業種

独立した男性イメージ

独立願望はあるけど、ビジネスプランを持っていない人も多いでしょう。
独立しやすい業種の条件は以下のものがあります。

 

  • 薄利多売で開業直後から集客を期待できる
  • 設備投資や雇用など運営コストや初期費用がかからない
  • フランチャイズ
  • 資格やノウハウを活かした職業
  • 営業力があれば仕事を取れる職種

 

以上の条件にマッチする独立しやすい業種をまとめました。

 

 

ノウハウがなくても独立できる業種

 

コンビニ

自己資金が必要でオーナーも現場で長時間働くことを求められますが、好立地など需要の高い立地に店舗を出せば失敗する可能性が低いです。
フランチャイズ系でも失敗しにくい業種です。

 

商社

オフィス用品の販売・リースや個人向けのリフォーム営業など、営業力があれば受注を取れる仕事は未経験からでも成功できるチャンスがあります。
しかし、未経験からの開業はリスクが高く、会社員として働いて優秀な成績を残した人が独立するケースが多いです。
卸会社を使ったり、多彩な商材を提供する元請け会社を利用すれば資金力がなくても起業できます。

 

BAR、カフェ

飲食店の中でもBARとカフェはオーナーの人柄でお客が集まってきます。
立地が悪くても、居心地の良い空間や楽しい時間を提供すればリピーターや紹介でお客は増えていきます。
実際に他業種から独立開業して成功する人の多い業界です。

 

ライター、アフィリエイター、YouTuberなど

ライター業は出版会社などの勤務経験がなくても出来る仕事がたくさんあります。
未経験向けの単価は安いですが、ゼロから簡単に始められて納品した記事の質が良ければ単価が上がっていきます。

 

ライターの仕事の多くはアフィリエイトSEO対策用のものです。
アフィリエイトは良い文章を書ければ未経験からでも成功できるチャンスはあります。
Webページを作ること自体は難しくないので、文章を書く事が好きな人は副業からチャレンジすると良いでしょう。

 

広告収入を得る方法ではユーチューバーもオススメです。
今から一流ユーチューバーと肩を並べるのは難しくても、ニッチなジャンルで視聴者を獲得できれば生計を立てられる可能性は十分あります。

 

 

下積み系

 

エアコン取り付け

大手家電屋などで売れたエアコンの大半は、手配会社を経て自営業者が施工するケースが多いです。
まずはバイトなどで下積みをしてノウハウを覚えれば簡単に独立できる業界です。

 

職人

全般的に職人系は独立のチャンスが大きいです。特に電気系、鍵屋、塗装業などは比較的短い下積み期間で独立できるノウハウを身につけられます。
ただし職人はセンスも重要で向いていないと、長い期間修行しても独立して失敗する可能性があります。

 

IT系

パソコンひとつあれば仕事ができて、フリーランス向けに仕事を外注している企業は多数あります。
プログラム、Webデザイン、SEなど学校や独学で勉強、会社員としての勤務を経て独立する人が増えています。

 

カメラマン、翻訳家など

フリーランスとして人気の高い職種です。ノウハウもそうですが仕事を取るネットワークが重要です。
人脈構築も含めて、雇われ勤務やアシスタントして修行するとよいでしょう。

 

 

資格・ノウハウを活かす系

  • 医師
  • マッサージ系
  • 調剤薬局
  • 士業
  • 教室経営(塾、習い事など)
  • 投資顧問
  • 占い師
  • ファイナンシャルプランナー

 

上記はあくまでも一例です。資格さえあれば比較的成功しやすいものもあれば、人脈や集客力を求められるものがあります。
占い師であれば店舗型から電話占いが主流に変わるなど、ネットの影響で起業して成功できるチャンスがある業種は拡大しています。